まじかるでは、ご来店された方にTVや雑誌で注目の水素水を1本プレゼントしております。
老化や病気の原因の1つといわれる「悪玉活性酸素」。水素水は「悪玉活性酸素」だけを身体から取り除く性質を持っています。

 

代表的な「悪玉活性酸素」が、ヒドロキシルラジカルです。
ヒドロキシルラジカルは、細胞に損傷を与え、癌や生活習慣病、老化など、さまざまな病気の原因になるといわれています。

 

水素水を飲むと水素は「悪玉活性酸素」だけに反応し、水に変えてしまいます。
多くの研究で水素の効果が確認されており、老化防止や病気の進行抑制に役立つことが示唆されています。
また実際に検証された結果によると低体温の改善が図れると結果が出ています。
健康な人の平熱は36.5度~37度です。現在の平均は36.20度と健康な人の平均値を割ってしまっている数字になっています。
なぜ落ちてしまっているのか。それは免疫力が落ちているからです。
体温が上がると血液の流れが良くなり、血液の流れは栄養と酸素を身体の隅々に送り届け老廃物を持ち帰る働きをします。

体温が下がり血流が悪くなってしまうと白血球が体内を巡る力が弱くなってしまうのです。
体温が1度下がると免疫力が35%低くなると言われています。
水素水を飲み、水素を体内に入れ体温が上がることによって免疫力が上がり基礎代謝も改善されるということ=ダイエット効果も期待できます。

まじかるでは、その水素水を生成できるアクアクローバーという最新のミネラル交流還元水素水生成器をご用意しております。
空気中の酸素の一部が活性酸素に変化し酸化を起こします。これが多量にあると身体に影響を起こします。
水素水を飲用することにより、活性酸素の増加を抑え適度な状態を保ってくれます。

水を入れてスイッチを入れるだけで、自動的にグランド電極と交流電極の間で1秒間に約3万回の変動を起こします。
水を高周波で電気分解、低周波で撹拌して水素を発生させ、水素水を生成します。

 

この技術は世界10カ国(日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツなど)特許を取得した新技術です。

アクアクローバーは中性域の還元水素水を生成します。
特に水の中のヒドロキシラジカル(活性酸素の一種)を抑制する水を作ります。

ぜひ一度来店頂いてその水素水を飲んでいて頂いて効果を実感してください。

PAGE TOP